ペンダントのご案内

レーザー彫刻で細かく彫った杉のペンダントトップに大麻(ヘンプ)紐を合わせたペンダントを作っています。
今のところは杉だけですがヒノキを使ったものも考案中です。


人気のあるフトマニ図、フラワーオブライフを中心に古墳やらウロボロスやらあまり見かけないモチーフもあります。
とにかく軽いのが特徴です。風の強い日は煽られます!
まずは自分で使ってみて強風の日に大変なことになりました。笑。
紐の長さを調節できるようにしています。
40cm〜70cmまで。チョーカーからハートチャクラまで対応。

紐を編むのに時間がかかりますので量産出来ません。
杉は板によって色と木目の差が大きく、同じようなモノを再販するのは難しいです。
数量少なめで作っていきます。

minneとCreemaで通販しています。
↓からペンダント一覧をご覧いただけます。